マンチカンの購入を考える

マンチカンは猫の世界ではダックスフンドと言われています。胴長短足の猫として有名です。足が短いので歩き方にも特徴があって、とても人気のある猫種です。マンチカンをペットショップで購入する場合には、5万円から40万円ほどの金額になります。

かなりの差が開いていますが、これは生まれたからどれくらいの日数が経っているのか?また、その猫の血統がどうなっているのか?といった点によって変動します。子猫になればなるほど、金額は上がり、血統書がつくと、金額は上がります。逆に成猫で、特に由緒正しい血統もない場合には、価格が安い傾向にあります。他にも、足の長さによって相場が変わる場合があります。短足であればあるほど人気は高く、その金額も跳ね上がります。

マンチカンを含めてですが、どの猫を購入するのか選ぶ時は必ず一度抱っこしてから決めることです。その理由に子猫の場合は小さくても体つきがしっかりしているか、活発に動また、目や耳や鼻、肛門が汚れていないかなどいろいろ身体をチェックしておかないと、いざ購入してから体が弱い、などの症状があらわれてくることがあります。これは見た目での判断になりますが、肛門が汚れていると寄生虫やウイルスに侵されている場合があります。ウイルス性の病気は、便を触ると人にも感染するリスクがあるため要注意です。購入時には納得のいく説明を受け、入手するようにしましょう。

このサイトでは、人懐っこく、ペットとしても飼いやすい種類であるマンチカンについて解説していきます。これから猫を飼いたいと思っている方は、ぜひとも参考にしてみてください。